ブログ運営

【ブログ移転記念】釣りブログオリジナルステッカーを作ってしまいました

  1. HOME >
  2. ブログ運営 >

【ブログ移転記念】釣りブログオリジナルステッカーを作ってしまいました

ブログリスタートということで、とうとうやってしまいました。

自己承認欲求を満たすためなのか!?何なのか!?

自分でもよくわかりませんが~~

「ブログステッカー」をこのタイミングで作ってしまいました。

ナマロー
もちろん完全オリジナルですヨ

手元に届いています!グフフ

バスアングラーはステッカーが大好き!

輩「これ貼っときゃー地元じゃ最強だかんよー・・・はい、1万円」

後輩「ひぇぇぇ~~~」

ヤンキー文化花盛りの80年代…謎のオリジナルステッカーが先輩からまわってくるという怖い思いをした諸先輩がたも多くいたかと思います。

一方で考えてみれと、少年たちがオリジナルステッカーを今から30年以上前に作っていたことは、その行動力に驚かされます。すげぇ。

そうなんです。芸能人はハワイが好き。そしてそもそも、男の子は老いも若きも基本的にステッカーが大好き!

特にバス釣りにおいてはその傾向は強烈。各メーカー・ブランドをタックルボックス…はたまたマイカーにまで貼りまくっています。

そもそも、ステッカーは簡単に配布ができて、気に入ってもらえれば勝手に貼ってもらえる広告の役割を果たす販売促進品グッズ。

それを一個人であるブロガーが作ってしまうというのは…表向きは「よりブログを読んでほしい」という名目がありますが、自己承認欲求を満たすアイテムであることは否めません。

ブログやる前までは「素人がステッカー作るだなんてどんだけ出たがりなんだ!(怒)」と理由なき批判を内向きにしていたのですが、正直、今回ステッカーを初めて作ってみて完成品を目の前にしたところ…

ナマロー
う、う、ウレシカッタです…

ワタシはじんわりと自己承認欲求を満たしましたwww

それは、活躍する周囲のバス釣りブロガーのステッカーが僕の手元にもいっぱいあったりしたので「いつかクラウン」ならぬ「いつかマイブログステッカー」が密かな目標だったということなのです。

ステッカーデザインは!?

このブログ記事ブログ公開時である2020年3月14日(土)・・・

この時点でのデザインの公開はまだ控えようと思っています。

なぜか!?

僕は、わりとラジオ番組を聞くのが好きだったりしたのですが、ハガキが読まれたときに「面白い!ステッカーあげちゃう!」と言っていたステッカーに強い憧れがありました。

今では、すぐにデザインが番組HPにアップされちゃったり、もらったリスナーがSNSにUPしてしまうので隠しようがないのですが往時のラジオでもらえるステッカー(番組グッズ)は謎に包まれたものだったのです。

森永の「おもちゃの缶詰」なんかもそういった謎に包まれた憧れのグッズだったりしました。(古い話が続いていますが若手読者さん離れないでくださいネ)

ですから即デザインは公表はせず、配布し始めてからデザイン公表解禁とすることにします。まぁ、個人ブロガーの小さな楽しみ、ですね。

そのデザインですが、個人的には予想以上の出来で気に入ったものになっています。ちょっとニヤリとしてしまうかも!?しれません。

まぁ、欲しい方はフィールドにてお声かけください。忘れていない限りお渡しします。基本、手渡しです。

ただ、ブロガーとしてご多分に漏れずかなりの恥ずかしがり屋(今風に言えば「陰キャ」)なので、静かにそっと「ステッカーちょうだい」とお声かけください。

いい年こいてモジモジしながらお渡しします。

そして、よろしければSNSやご自身のブログなどでご紹介・シェアしてしていただけると喜びます。もちろん貼りまくってください。

明日(2020年3月15日)の牛久沼たまやボートで行われるローカル大会の現場にて配布スタート…忘れないようにしないと…

コスト!製作費もかかるよね

作ってみてみてわかったこともありました。

それは当たり前ですが、ステッカー作成はタダじゃないってことです。

デザイン代、製作代、送料などなど、意外とかかります。

所謂、販売促進グッズなわけです。

それはつまり、ルアーメーカー・ブランドが配布しているステッカーもお金が掛かっており、商売とはいえ、それぞれの想いが乗っかっているということ。

だから、ステッカーを見る目がちょっと変わりました。

あ、もちろん個人ブログですからこのステッカーは完全なる「持ち出し」による製作です。数量限定。なくなり次第終了です。

あと、デザイナーさんって凄い。今回はなんとなくのアイデアをカチッと具現化してくれました。ありがとうございました。

ソウル⇒成田経由でやってきた!

余談。今回のステッカー作成をお願いした業者さんは、届いて知ったのですが韓国での印刷を行っていました。

平時であれば1週間ほどで届くのですが、ご存知の通りのコロナ騒動!

飛行機の行き来が、日本では関空と成田だけになっており、物流追跡サイトでみた「GMP(金浦空港)⇒HND(羽田空港)」の表示に、よからぬ心配をしていました。

ですが、成田空港へ無事にステッカーは届き税関&検疫を通過。どうにかこのブログリスタートにに間に合ったというわけです。

 

・・・で、ほしい人は出てきてくれるのかな!?いなかったらいなかったでむせび泣くしかないですな。

 

チラ見せっ!

 

・・・デザインについては週明けにブログでもアップしてご披露したいと考えています。

おススメ記事

-ブログ運営
-,

Copyright© ナマローブログZERO , 2020 All Rights Reserved.