亀山ダム

【ナマローのいきなり亀山ダム】NBC房総チャプター2020第1戦に参加してきました

  1. HOME >
  2. 亀山ダム >

【ナマローのいきなり亀山ダム】NBC房総チャプター2020第1戦に参加してきました

「不要不急の外出は自粛するよう」との要請が出る直前に開催された2020シーズンNBC房総チャプター第1戦にスポット参戦してきました。

その後の週末に控えていた東京チャプターは新型コロナの影響で延期に…

新型コロナはバスフィッシングのトーナメントシーンにも暗い影を落としそうです。

下を向いていてもしょうがないので、久しぶりに行った亀山ダムに癒された~~そんなお話です。

ハイレベルコアアングラーが集結するNBC房総チャプター

バリバリのローカルトーナメンターたちが集まるのが特徴の千葉県房総半島のヘソ・亀山ダムで開催されている「NBC房総チャプター」

平日の水曜日が開催日にも関わらず、大勢のコアアングラーたちが参加しているハイレベルなNBCチャプター大会です。

昨年、NBCバスマガジンの定期購読をさせていただくことになったので、2019シーズンも2回ほどスポット参戦した大会です。

各バス釣り雑誌やYouTubeでも見たことがある有名アングラーも多数。ここから生み出されたローカルテクニックも数知れずな関東レンタルボート大会の最高峰と言っても過言ではないトーナメントです。

そんな大会に、僕は「あ!明日、イケるな!」と思い立ち早朝のアクアラインをセーフティドライブしてしまったのです。

平日水曜日ですからサラリーマンアングラーとしては勇気ある行動です。(うしろめたさ)

▼あ、タイトルに「いきなり亀山ダム」とありますが、ブロガーのカケヅカさんにもお知らせせずに急遽参加しました。ですから、隣の隣で準備していても気づかれませんでした。でも、ブロガーさんだから容赦なく激写されました。

亀山ダム房総チャプターバス釣り

「平日釣り」への罪深さからかカメラを向けられると咄嗟に身を縮めてしまいます。( ゚д゚)ハッ!…社畜アングラー!?

昨年の台風の影響で湖が変化

まぁノープラクティスでの参加ですから今年のテーマである「楽しい釣りと釣果の融合」を胸に、知り得る亀山ダムの情報をフル回転させて各ポイントを巡りました。

2020年春の亀山ダムは一見すると平穏なフィールドでしたが、昨年の秋は猛烈な台風や大雨のせいで各地で崩落が発生。

そのため、今まで見なかった「崩落後」がポイントとして出来上がりました。

亀山ダムバス釣り

これは典型的なくずれた竹藪ですが、これ以上に崩落後が各所に発生。気を付けましょう。

危険な箇所でもあるので釣りをする際には、近づきすぎないように注意です。

この日も、小さな崩落が起きていました。大きな音がしますからビックリしますヨ。

崩落は新たなるポイントを形成するわけで、釣りとしてはカバーフィッシングが楽しめる場所がたくさんできたということ。

巻き物野郎の僕としては、クランクベイトを通したいところがたくさんできたと言ったところです。この日も巻きまくりました。

大雨の影響としては、老舗の「おりきさわボート」さんは昨年末にお店をたたみましたよね。

おりきさわボートつばきもと

左側の桟橋が旧おりきさわボート桟橋

見覚えがある桟橋は、つばきもとボートさんに設置されていました。桟橋がかなり広くなりました。

チャプターは各ボート屋さんからボートが集合しますから、イベント等の使い勝手はよくなったかもしれません。

難解な亀山ダムの春。歴史的なローウェイト戦に!

2020年3月25日(水)の朝方は冷え込んだのですが昼間はポカポカ陽気に。

その前の週はそこそこ釣れているらしい…なんていう情報もあったので楽しみにしていたのですが、当日の結果は全体的に厳しいものに。

毎回、必ず釣ってくる手練れたちも相当に苦労をしたようで、優勝も3匹で1305グラムと歴史的なローウェイト戦となりました。(スタッフさんたちも春でこの結果は今までにないと言っていました。)

そんな僕はと言うと、もういつもの・・・

「巻きで探して、ピンポイントは撃っていく」

と言うクランカースタイル。巻き6割、撃ち4割といったところでしょうか。いや、7割巻きかな?

なんとかかんとかして、5gのフリーリグのカバー撃ちで1匹をゲット。ウェイインだけはかろうじてできての625グラム、13位でのフィニッシュでした。

亀山ダムバス釣り

チャプターは広告表示ルールがあるのでキャップなどもシンプルに無地!

ナマロー
うーんフルフッキングできたのが楽しかった!

もう、そんなところでしたヨ。

バス釣り亀山ダム

小さいけどよくヒク子でした!ありがとう。

あ、クランカースタイルなんて言っていますけど「パワーフィネス用」「ミドスト用」「ボイル撃ち用」「カバーネコ用」「ダウンショット用」などのスピニングを軸とした様々なタックルもしこたま積み込んであってのコレです。

未だ、自分のスタイルに迷いがあります。なんせ、どれも楽しい釣り方なもんで。不惑なんて完全なるウソですね。惑いまくりの日々です。

でも、チャプターの大会で巻きまくる人はあまりいないので「ちょっと差別化ができていていいかも?これでもし勝ったりしたらカッコよくない?」なんて思っている節もあります。

トーナメントは結果が全てなので「釣りたい釣り方」よりも「釣れる釣り」が優先されるのですが、なにせ趣味なので「楽しみながら釣りしたい」と言う思いを大切にしたい2020シーズンだったりします。

☟北大祐プロのサインが入ったライブウェルが後押ししてくれた奇跡の一匹だったのかも!?

https://twitter.com/nama_ryu/status/1242702415213867009

ザッツトーナメントレイク!のこれから

大会・トーナメントが多く開催されていることでも有名な亀山ダム。

亀山ダムバス釣りトーナメント房総チャプター

今シーズンからはボート屋さん主催の大会は開催されないとうことですが、NBCをはじめ各団体やショップによる大会はすでに多く予定されています。

何しろ、これだけ競い合いが行われてきた亀山ダムですから湖底の状況やポイントなどはほぼ丸裸。

つり人社からはポイント本なんてものも出版されていますしね。皆さん、本を片手に釣りをしている人も多いと思います。

スポット的にはほぼ秘密はないのでは!?

と、思いましたが先ほど書いたように新しい崩落ができたりと、変化もしているフィールドでもあります。

バスはかなり叩かれているので亀山のサカナは相当にナーヴァスではありますが、パターンに辿り着くと猛然としたバイトをしてくれるのがここの面白いところでもあります。

ちょっと状況が変わって読み辛くなっていますが、「バスがいっぱいて、釣れて、ルアーが大好きなバスがいっぱい」な亀山ダムに期待を胸膨らませて今年もちょこちょこ通いたいと考えています。

ステッカー配布中!(ナマローブログオリジナルステッカー)

先日も書きましたがステッカー配布中です。

何人の方にはお声がけいただき渡すことができました。

フィールドで会いましたら是非。

https://twitter.com/nama_ryu/status/1242969375792967681

おススメ記事

-亀山ダム
-,

Copyright© ナマローブログZERO , 2020 All Rights Reserved.