つりのいこい

プレジャーフォレストや釣りの帰りに相模湖畔でラーメンが食べたいから湖畔の河内屋さんへ

  1. HOME >
  2. つりのいこい >

プレジャーフォレストや釣りの帰りに相模湖畔でラーメンが食べたいから湖畔の河内屋さんへ

プレジャーフォレストに行ったと言うのはごめんなさい。ウソです。釣りバカなので。

相模湖には釣りによく行くのですが、せっかくなら相模湖畔で美味しいラーメンを食べたいと評判のラーメンを食べに行ってきました。

相模湖河内屋ラーメン

1964東京オリンピックのカヌー会場だった相模湖はカヌーの聖地でもある

私はもっぱら釣りでしか相模湖には行かないのですが、実は相模湖は1964年の東京オリンピックのカヌー会場でした。

相模湖カヌー

相模湖畔の公園もカヌーが見やすい仕様となっている!?

その後も、国体などでカヌー会場となったりとカヌーをやる人にとっては聖地なんですよね。

この段々は観客席なのでしょうか!?

釣り人にとっても、相模湖ができたころからブラックバスがいるとされているバス釣りの聖地だったりもします。

相模湖畔は昭和へタイムスリップできる名所

かつての東京五輪で花開いた相模湖の観光事業。おそらくは昭和40年代~50年代の高度経済成長期やベビーブーム期に、東京都民たちが足を延ばすレジャースポットだったのでしょう。(今でもそうですよ)

ですので、観光ボートも充実!巨大船のスワン丸やくじら丸とは釣りをしているとよくすれ違います。

相模湖畔ボート

トムキャット…TOM★CAT(トム・キャット)「ヒットソングふられ気分でRock'n' Roll」が流行ったのは1984年のこと。そのころに登場した高速艇も令和2年現在も元気にいるようです(!?)

「新登場」って書く時にはいずれ古くなることを考えなかったのでしょうね。いやいまでも「新」なのかも。

中央道を駆けていくと、山梨県の一大観光地「忍野」「河口湖」「山中湖」がありますが、より都内から近い相模湖もまた違う味わいがあっていいものです。

懐かしのゲームセンターもあるよ

1975年製をウリにしているモグラ退治ゲームもあります。

擦り切れて穴が空きそうなエアホッケーも。ホンジャマカがやったこともあるのかな…!?

射的となんとスマートボールも健在!先日、浅草六区にあるスマートボールは閉店となりました。関東では数少ないスマートボールなのではないでしょうか。稀少です。

相模湖スマートボール射的も

相模湖畔のラーメンは河内屋さんがお気に入りに追加です

相模湖周辺や相模原市にあるラーメン屋は釣りに行くたびに開拓を続けているのですが、この夏に初めて行ったのはまさに『灯台下暗し』!

相模湖畔にある河内屋さんです。上記のボート屋さんやゲームセンターの一角にあります。

相模湖河内屋

ラーメン専門店ではないお店で、子供たちが「ラムネくださいな~」とやってくるレトロ感も満載のお店。

海じゃないけど海水浴場で食べる「おでん」や「ラーメン」ってなぜかウマイじゃないですか。あの感覚、わかってほしいなぁ。

店前のサンプルも素敵です。おそばに、丼もの、そしてラーメンにおでんとこの感じいいですねぇ。

長年の経過を感じさせますがキレイです!

中でも、ラーメンは懐かしさを前面に押し出しています。今だけど「昔ながら」。おそらく昔から昔らしかったと予想できるので、半世紀前くらいの味がベースなのではないでしょうか。

わたしはチャーシュー麺を注文。お値段も観光地ど真ん中でありながら、良心的。おそらく平日は、地元のお客さんを大切にしているのでしょうね。(と、想像しています)

お味はザッツ・ベーシックッッ!スープ、麺、チャーシュー全てが「昔ながら」でした。

相模湖河内屋ラーメン

具もネギとメンマを少々と潔かったです。まさにシンプルイズベスト。そう、原点に戻るなら相模湖畔なのかもしれません。

都内の凝りに凝ったラーメンも良いですが、こうしたベーシックな昔懐かしのラーメンもいいものです。

というわけで、相模湖に行ったら、河内屋さんへどうぞ!また行きたいですヨ。

河内屋
神奈川県相模原市緑区与瀬385
042-684-4678
相模湖駅から537m

おススメ記事

-つりのいこい
-, ,

Copyright© ナマローブログZERO , 2020 All Rights Reserved.